はじめてのお客様へ

この度は、世利行政書士事務所の運営する、就労ビザ、興行ビザ申請の専門サイト「東京ビザ申請サポート」をご訪問いただき、ありがとうございます。

当事務所は、主に外国人を新たに雇いたい、興行ビザで外国人を招へいしたい、会社を設立して日本でビジネスを始めたいという方向けに、入国管理局などの行政庁への申請手続きをサポートすることを主業務とする、東京都渋谷区にある行政書士事務所です。

このホームページでは、各種許認可の中でも特に外国人のビザ取得にかかわる「在留資格認定証明書申請」やそれに伴う「会社設立」、特に外国人を招へいしてのイベントなどを行う際の「興行ビザ申請」などについて、業務のご案内や情報の提供をさせていただいております。

行政書士について

行政書士は、行政書士法にもとづく国家資格者で、会社や個人からの依頼を受け報酬を得て、官公署に提出する許認可等の申請書類の作成や提出手続の代理をします。

外国人が中長期にわたり日本で生活するためには、法律で決められた在留資格を得なければなりませんが、そのための入国管理局への申請にあたってのご相談、必要書類の確認・収集サポート、入国管理局への申請代行、許可取得までのフォロー、海外の日本領事館での査証申請のサポート、入国にあたってのサポートまで、一貫してコンサルティング、手続きの代行・サポートを行っております。

また、行政書士には、顧客の秘密を守る義務があります。これは行政書士法に定められています。

私ども行政書士は、お客様の一身上もしくは業務上の秘密に接する機会が多くありますが、行政書士として知り得た情報は決して漏らしてはいけません。また、取り扱った案件は、全て事件簿として記録・保管する義務もあります。どうぞ安心して相談にいらしてください。

就労ビザ申請の手続きにかかる手間

「新規ビジネスで海外のお客様にもビジネスを拡げたい。そのために外国人を雇えるだろうか?」

「外国人のパートナーと会社を設立してビジネスを始めたい」

「イベントを企画して外国人を呼ぼうと思っているが、ビザが取れるだろうか?」

そのような場合のビザ申請について、どこから手を付ければいいか、誰に聞けばいいのかわからなくてお困りの方も多いのではないでしょうか?

もちろん、入国管理局や外務省に問い合わせながら、ご担当者が自ら進めていくことも不可能ではありませんが、なかなか電話がつながらない、何を聞けばよいのかそもそもわからない、ダメだと言われたらどうしよう、と不安に感じることもおありかと思います。

本来のビジネスやイベントのプランニングや準備だけでも時間が取られるのに、手続きにまでなかなか手が回らない。ビザが取れると思っていたのに気が付かないところに落とし穴があり、

ビジネスプランが大幅にくるってしまうなどといったリスクを考えれば、最初から専門家に任せてしまった方がよいのではないでしょうか。

行政書士にビザ申請の手続きを依頼するメリット

行政書士にビザ申請手続きをご依頼頂くメリットとして、一番大きいのは日々専門知識や最新情報を仕入れている専門家がサポート、代行をすることによって、確実かつ迅速に手続きが進められるということです。

外国人のビザの発給については、他の許認可に比べても不確定な部分が多く、日々規則、ルールが変わっていたり、実際の運用を知らないとうまく法律を読み取れなかったりする難しい許認可だといえます。

入国管理局のホームページやインターネットの情報だけを見て、自己流で進めてしまった場合、思わぬ落とし穴があることがあり、予定していた外国人が雇えない、イベントがキャンセルになるといった事態が起こり得ます。

そのようなリスクを避けるために、プランニングの段階から採用や企画に問題となる点はないかを確認し、ビザが取れた後、スムーズに外国人が入国できるか、次回の期限が切れるときに確実に更新できるか、といった長期的なご相談をしていただくこともできるようになります。

世利行政書士事務所について

世利行政書士事務所は、新規雇用のための海外からの呼び寄せ、海外支社からの企業内転勤、会社設立を伴う海外からの呼び寄せといった就労ビザ手続き、イベントやショーケース、専属アーティスト契約などで招へいする興行ビザの手続きといった様々なケースでのビザ申請手続きの実績がございます。

招へいするのも1人会社・個人・グループなどの団体様から、業界最大手のレコード会社まで幅広くご依頼いただいております。

お電話・メールでのご相談は無料で承っておりますので、ビザのことでお困りの方はお気軽にご連絡ください。

まずはお電話・メールでの無料相談で、外国人の雇用や就労ビザ、国内への招へい等のお悩みをお聞かせください。

お話を伺った後、外国人の雇用や招へいに関して直接のご相談を希望される場合は、日時・場所の調整をいたします。

直接相談の後、外国人雇用・招へいに関する各種代行サービスをご希望の際は、ご依頼の後、業務に着手いたします。

電話・メールでの相談は無料にて承っております。ご都合のよい方法でご連絡ください。直接相談(有料)をご希望の方は、お電話・メールでご予約ください。

お電話での相談をご希望の方
メールでの相談をご希望の方

メール相談は、返信にお時間を頂戴する場合がございます。お急ぎの方は電話相談をご活用ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

ご希望の連絡先 (必須)
メールに返信電話に連絡どちらでも可

メッセージ本文

ページトップへ戻る